FC2ブログ

FC2カウンター

BLOG RANKING

 
↑生活・文化 > 健康と医療 > ダイエット情報の宝庫

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑健康ダイエット情報満載

文字拡大ツールです^^v


アクセスアップの@roots

ソーシャルブックマーク

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

最新トラックバック

ブログランキング

マイクロアド

↓クリックすれば運勢上昇
↑クリックすれば運勢上昇

アドガー

アフィリエイト

保険 1.5

元保険屋勤めのおかんさんから、

非常にありがたいコメントをいただいたので、、、

続きをどうぞ^^/ 保険 1 に対してのコメントなんですが、





元、保険屋勤めだよ~ん!
   ↑
   ありがたいです!!

入院保険は入院しないともらえないよ~!
んで、通院は、まず、病気かなんかで入院して、退院後、
その後の治療として通院してる場合に出るんよ。
なので、通院だけじゃ出ないのさ。
入院にしても、通院にしても、通える日数の上限があるけどね。
通院のみで出してたら、たいした事ないのに通院してお金をせしめる人が続出だよ~!
   ↑
   なるほど!そのとおりですね^^

あと、保険料。
40年後は5000円の価値が下がってたとしても、
保険料も同じ時に40年後の金額が算出されてるから、一緒じゃない?
ちゅ~か、保険はチョクチョクいじった方がいいんだよ~。
家族の年齢や生活が変わるやん?
   ↑
   たしかに、生活状況ってかわっていきますね。

ウチみたいに小さい子を連れてたら、もし今すぐ死ぬような事があった時、
突然収入が止まっちゃって、途方にくれるやん?
なので、少し多めに入っとく方がいいねん。
で、子供が大きくなってきた時は、もしもの事があっても、子供自体が働けるやん?
なら、高い保険料をかける必要はないやん?
ってな感じで、その時その時にあった内容に変えてッた方がいいんだよ~!
   ↑
   サスガ!勉強になります!

次は、預金。
普段の生活の中で、預金ってちゃんと出来てる?
ま、収入にもよるんだろうけど、大抵の人は、
知らん間にお金が消えてってるって感じじゃないのかなぁ?
だから、いわば、強引に引き落としてもらって貯金する感じかな?
   ↑
   ついつい使う人って多いですよね~

前にお客さんで、入ってもらってしばらくした時に旦那さんが倒れて、
奥さん、生まれてすぐの赤ちゃん連れててってのがあったんだけど、
保険のおかげで手術費、入院費とか大きなお金は全て何とかできて、
ホンマ助かりましたって言われた事があったわ。
   ↑
   仕事冥利に尽きますね^^

突然の高額な手術台なんて、絶対に出せないもんね。
それに、
その後、すぐに働けるとは限らんやん?
しばらくの間、生活費が止まっちゃう事になったとき、
保険から下りるお金は、メチャメチャありがたいとお網で~。
なので、お守り代わりに入っといてもいいかなってあたしは思ってるよ。
   ↑
   たしかに、、、

あと、高額医療。
こんなん、ハナクソ程度しか戻ってこないよ~!
出産の時だってそうだったもん。
一ヶ月9万円。
半年間出せる?
ウチ、1カ月でも無理やわ( ̄_ ̄|||)
毎月毎月、給料ギリギリ(いや、足出てるわ( ̄_ ̄|||) )でやってるのに、
9万なんてお金、どこからも出ないよ~!
   ↑
   しっかり、預貯金してないと厳しいですね。

終身保険。
これ、その商品にもよるけど、溜まりっていって、お金がたまるのよ。
えっとね、将来死んだ時にもらう様に貯金してるわけやん?
んで、保険会社は、そのお金を使って、ビルを立てて賃貸貸ししたり、
いろいろな方法で活用するわけよ。
そしたら利益が生まれるやろ?
   ↑
   はい、そうです。

その利益が利子となってなって、その溜まりの一部になるのよ。
なので、保険払い込みの満額の金額と、受け取れる金額は違うと思うよ。
受け取れる方が多いねん。
   ↑
   そうですよね^^

なので、赤ちゃんが生まれた時に親が子供名義で終身保険をかけ始めて、
親が死んだ時に、それを解約する様に伝えとくの。
または、それまでに満期になるように設定しとくの。
んで、亡くなった後、土地とかを相続した時の相続税をそこから払うのよ。
   ↑   
   なるほど!

相続税を払えなくて、土地を取られたって話、よくあるやん?
農家の人は、それされちゃうと致命傷になるやん?
なので、もしもの事を考えて、何かで死んじゃっても保険が降りるし、
満期なら、掛け金よりも多いお金が帰って来るしって感じで掛けてる人もおるわ。
銀行とかの利子と、どっちが多いか天秤にかけながら、入る人が多くなってきたけどね。
   ↑
   そっか、銀行に預けるほうが
   いい場合もありますね!

あと、終身医療ってのもあるんだけど、
これは、払い終わってからも、保障が死ぬまで続くから、
バリバリに働いてる時に、保険料をしっかり払っておいて、
歳をとって働けなくなった時には払い込みが終わってるようにするんよ。
そしたら、収入がなくて、体にもがたが来た時に、
保険証を払わずにして、治療が出来るって訳なのさ。
   ↑
   安心ですもんね。

保険にも色々あるし、この病気は出るけど、これは出ないとか、
同じところを汚した場合には出ないとか、
結構難しいんよね( ̄_ ̄|||)
   ↑
   そこなんですよ!
   複雑すぎるんです!

その事が契約書にすっごく小さく書かれてたり、
約款も、ものすご~く小さな字でビッシリと書かれているし、
専門用語でかかれてたりして、何のこっちゃかわからんかったりしたり。
なので、点数稼ぎじゃなくて、(ノルマがあるのよ)
ほんとに家族とか収入の具合を見て、ちゃんとプランを立ててくれて、
わかりやすい言葉で、しっかりと説明してくれる人から入る事が、
ものすご~く大事だと思うよ~!
   ↑
   そうなんですよ!
   売りたい商品ではなく、
   その家庭にあった商品を
   売ってほしいです!!


こんな感じだけど、わかりやすく書けているんだろうか?( ̄_ ̄|||)
とにかく、よくわからないまま入って、損する人が多いので、
ちゃんと理解した上で入らないと、もったいないよ~!ってな事です(≧∀≦)
   ↑
   長文ありがとうございましたm(。。)m

参考になった方は、おかんさんのブログへ行って、ランキングをポチポチおねがいします^^/

保険2,3の記事がそのうちUPされますが、

数日前に書いたのもなので、

今回の記事と矛盾点があっても

気にしないでください^^/





スポンサーサイト



<< 節約?節電? | ホーム | 保険 1 >>


コメント

保険はいろんな考えがあるもんね~。

高額医療の話
4ヶ月目からは自己負担の上限が下がって半額になるんだっけ?
なので、結構大丈夫かなと私は思ってる。

それと、透析の話が前記事であったっけ。
あれは特別。
自己負担の上限が1病院で月1万まで。
その辺は考えられているようです。


でも、自営業者は公的保障がかなり少なくなるし、収入もなくなっちゃう。
貯金ができないから保険で貯める人もいるし、保険が必要な人はいっぱいいます。^^

でも私は基本は貯金、足りない分を保険ってのがいいな。
保険はあくまで万が一への備え。
お守りだから。

終身の生命保険はいつかは必ず受け取れるものですけどね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


QLOOKアクセス解析